メイデン高部公式ブログ

ブラックバス釣行記、競馬、サッカー、ロック、ゴルフなど、メイデン高部氏の独り言

オランダvs日本 【親善試合】

2009年9月5日 オランダ
親善試合
オランダ 3-0 日本

強豪のオランダとアウエーで親善試合です。
前半はオランダがイマイチだったので、日本も善戦できました。後半1点決められた後は、緊張の糸が切れたように、やられっぱなしになってしまいました。
当然ですが、世界トップとの差は大きいなと思わされました。

日本の先発は、玉田、岡崎、中村俊、中村憲、遠藤、長谷部、内田、闘莉王、中澤、長友、川島。
長友が好きです。体は大きくないのに、オランダ相手に当たり負けしません。倒れても立ち上がってボールを追いかける。あきらめません。運動量も多い。
それに比べて右サイドの内田のプレーにはガッカリさせられます。攻撃で目立つプレーがほとんどありません。若いので、どんどんレベルアップしていくと期待していたのですが。
本田は後半から玉田に代わって出場しましたが、目立つプレーは無し。日本代表では、なかなか噛み合いません。中村俊とフリーキックを取り合いしたシーンがハイライトでした。
岡田監督はW杯ベスト4目標と言っていますが、現実的な目標として予選リーグを突破するためには、現在のメンバーのレベルアップだけでは限界があることはわかっているハズ。
メンバーを固定せず新しい選手を試して欲しい。とりあえずガーナ戦では稲本が見たいです。