メイデン高部公式ブログ

ブラックバス釣行記、競馬、サッカー、ロック、ゴルフなど、メイデン高部氏の独り言

第81回 菊花賞(GI)

第81回 菊花賞(GI)

コントレイルが無敗の3冠達成。アリストテレスに迫られてヒヤヒヤでしたが、勝ててよかったです。無敗の3冠馬ディープインパクトの子供が無敗の3冠を達成。感動しました。ディープインパクトは競走馬としてだけでなく種牡馬としても素晴らしい実績を残しました。

ただ、コントレイルは父を超えるほどでは無いですね。ディープインパクトは国内の13戦すべて上がり3ハロン最速で、うち7戦は33秒台、35秒以上かかったのが阪神大賞典の1回だけ、その阪神大賞典でも上がり2位に1秒以上の差をつけてます。考えられない位凄い成績でした。コントレイルは血統的にアメリカンだけあって瞬発力系ではないです。上がり3ハロン33秒台は7戦して2戦だけ。長距離も良くないでしょう。まあ、史上最強馬のディープインパクトと比べるのは可哀そうですけどね。

馬券はコントレイル軸の3連複。3連単1頭軸にしないところが情けないです。

人気薄が馬券に絡むのを期待しましたが、ダメでした。ただ、何とかプラスなんで良しとします。

f:id:seodie99:20201025165211p:plain

f:id:seodie99:20201025165234p:plain

 

ソーダストリーム

尿酸値が高いので、お酒は焼酎を飲むようにしています。以前は水割りで飲んでいましたが、ソーダ割をすすめられて飲んでみたら美味しくて、最近は、焼酎のソーダ割ばかり飲んでます。焼酎でも甲類ではなく本格焼酎。おすすめは紙パックの「いいちこ」。芋よりも麦のほうが合いますね。

炭酸はウイルキンソンとかペットボトルを買っていましたが、毎回買ってくるのも面倒なので、自宅で炭酸が作れる「ソーダストリーム」を買ってしまいました。いつでも手軽に炭酸が作れます。

買ってから2か月ほど経ちますが、とっても便利で頻繁に利用してしまっています。ただ、強い炭酸を作るとボンベの消費が早いです。すでに3本目のボンベ。コストパフォーマンス的にはちょっと疑問です。

 

f:id:seodie99:20201025144932j:plain

 

ブラックバス釣行記 琵琶湖 2020年10月18日

ブラックバス釣行記 琵琶湖 2020年10月18日

8月以来の琵琶湖です。

季節が進んですっかり涼しくなって、7時前の出船ですが、かなり着こまないと寒いくらいです。

f:id:seodie99:20201018173926j:plain

まずは、沖に走って釣り開始。

かなり沖まで来ましたが、水面直下までウィードが生えています。ウィード回避でスピナーベイト、シャロークランクをローテーション。ワーム系でスプリットショット、フリーリグも投入。

しばらく粘りましたが反応ないので、上流に移動します。

浮御堂の沖アタリに来てみると、船団が出来ていました。ということは、この辺りが釣れるのかも、と釣り再開。ボートの間隔が近く、巻物は使いにくいのでドロップショットを投入。

しばらく粘っているとヒット。サイズは28センチのチビでしたが、何とか釣れました。

ルアーはスイングインパクトの3インチでした。

f:id:seodie99:20201018175425j:plain

他のボートでも釣れているのを見かけます。船団になっていることもあって魚影は濃いようです。

そして、同じリグにまたヒット。25センチとサイズダウンでしたが釣れました。

f:id:seodie99:20201018175640j:plain

釣れるのは釣れますが、サイズアップが出来そうにないので、移動します。

さらに上流に向かって堅田沖で再開。色々投げてみましたが反応なし。

その後も転々とポイントを移動して釣りしますが、たまにドロップショットにアタリがあるだけ。フッキングできない位のサイズの反応です。

結局チビ2匹だけで終了。ノーフィッシュ回避できたので良しとします。


ブラックバス釣行 琵琶湖 2020年10月18日

 

第25回 秋華賞(GI)

第25回 秋華賞(GI)

デアリングタクトが完勝。無敗の3冠を達成しました。オークスの勝ち方が際どかったので、今日も簡単には勝てないのでは、と心配していましたが、全く問題なかったですね。種牡馬エピファネイアから強いG1馬が出て良かったです。

デアリングタクト以外の人気馬が惨敗。上位に人気薄が来て、好配当になりました。こういう馬券が取りたいんですよね。

馬券は3連複。デアリングタクト軸で、相手が人気薄の決着になることを期待。その通り人気薄決着でしたが、マジックキャッスルを消してました。2着も3着もディープインパクト産駒。ディープ産駒おさえておけばよかった。

f:id:seodie99:20201018171601p:plain

f:id:seodie99:20201018171639p:plain

 

 

日本 vs コートジボワール 【親善試合】

2020年10月13日 オランダ
親善試合
日本 1-0 コートジボワール

カメルーン戦に続いてオランダでの代表戦。終了間際、フリーキックからの植田の得点で勝ちました。

試合全体でもカメルーン戦より主導権を握る時間帯が多かったように思います。もちろん攻められて危ないシーンもありましたが、守備も安定していました。

この試合でも目立っていたのは伊東。日本でプレーしていた時は速いだけの選手だと思っていましたが、しっかりボールキープできます。何度もクロスを上げてチャンスを作ってました。

鎌田も良かったです。トラップも上手くて、ボールをキープ出来ます。ルックスが私の会社の先輩に似ていて、サラリーマンのような風貌で地味な印象ですが足元も上手くて良い選手です。今後もレギュラーで使って欲しいです。

先発起用の久保は何度か良いプレーもありましたが、守備の時間も長かったこともあるのか、満足のいくプレーはできなかった感じです。期待されているんで大変だと思いますが。

日本での親善試合では、相手のコンディションが悪かったり、メンバーが揃っていなかったりするので、強豪といわれる相手でもいい勝負できます。しかし、今回のようにヨーロッパでの試合ではなかなかいい試合ができないことが多かったですが、今回の2試合は互角に戦ってましたし、日本の進歩を感じました。海外でプレーしている選手が多くなったのは間違いなく日本のレベルアップにつながってますね。今後も代表は海外組中心で良いと思います。

 

やしろ東条GC

10月11日日曜日、会社のメンバーとゴルフです。

初めての、やしろ東条ゴルフクラブ。アコーディアのコースです。

台風が心配でしたが、台風は土曜のうちに過ぎて、曇り時々晴れで、風も強くなくて快適なコンディションでした。10月の中旬ですが、日差しが出ると暑い位でした。

スコアは95。この辺りのゴルフ場では横幅が広くて、比較的フラットなスコアが出やすいコースではありますが、良いスコアが出せました。

所々芝が薄いところはありましたが、全体的にきれいなコースでした。

コロナ対策なのか、アコーディアだからなのか、キャディーバッグを自分で運ぶ、クラブは自分で拭く、風呂はシャワーのみ、ロッカーは別途使用料が必要、など、他のゴルフ場とは違ってましたが。

今回の95で3ラウンド連続90台。今年のアベレージも101まで下がってきました。あと何ラウンドあるかわかりませんが、アベレージ100切りが見えてきました。頑張ります。

 

前回のラウンドでつかんだ気がしたドライバーは、まあまあでした。つかんだ、これでOKというところまでは来てませんが、少なくとも、てんぷら、チーピン、どスライスを連発していた頃よりは改善してきてます。ただ、今日も自信をもってスイングできてません。まだまだ練習が必要です。

f:id:seodie99:20201011215531p:plain

 

第55回 京都大賞典(GII)/ 第71回 毎日王冠(GII)

第55回 京都大賞典(GII)

グローリーヴェイズが勝利。前走の宝塚記念は香港帰りで惨敗でしたが、やはり天皇賞春2着の実力馬でした。

キセキは最後方の位置から3コーナーからまくってきましたが2着。追い込み競馬に変更したんですね。

馬券は3連複1頭軸流し。軸は昨年のこのレース2着のダンビュライト。コース適性に期待しました。ダンビュライトは逃げて直線途中まで粘っていましたが、そこまででした。

キングオブコージを消していたので、軸がグローリーでもキセキでも外れでした。

f:id:seodie99:20201011191348p:plain

f:id:seodie99:20201011191545p:plain



第71回 毎日王冠(GII)

サリオスが直線突き抜けて完勝でした。デビューから6戦4勝2着2回。2回の2着は皐月賞とダービーでコントレイルに負けた2回。この馬も強いしコントレイルも強いということですね。

サリオスはもしかしたら早熟で、4着以下の可能性もあるかもと考えて、3連複ボックスにしました。

無駄な抵抗でした。一応的中も当然マイナス。

f:id:seodie99:20201011192529p:plain

f:id:seodie99:20201011191415p:plain