メイデン高部公式ブログ

ブラックバス釣行記、競馬、サッカー、ロック、ゴルフなど、メイデン高部氏の独り言

第16回ヴィクトリアマイル(GI)

第16回ヴィクトリアマイル(GI)

グランアレグリアが圧勝。G1レース5勝目です。前走の大阪杯では4着に負けましたが重馬場とか距離とか不向きな条件でした。良馬場でマイル、しかも牝馬相手なら負けませんね。牝馬ですが、この馬がディープインパクトの最高傑作ですね。

馬券は当然グランアレグリア軸。3連複1頭軸で流しました。人気薄が馬券に絡むのを期待して手広く買いましたが、ランブリングアレーを消してました。

いろいろ考えずディープ産駒だけ買っておけば良かったです。

f:id:seodie99:20210516170415p:plain

 

f:id:seodie99:20210516170442p:plain

 

第26回NHKマイルカップ(GI)

第26回NHKマイルカップ(GI)

2番人気のシュネルマイスターが重賞初制覇。これでデビューから4戦3勝。唯一勝てなかった弥生賞も、2番人気2着ですから、ほぼ完璧な戦績です。ダンチヒ系のキングマン産駒の外国産馬NHKマイルは、外国産血統は強いですね。距離が長いと厳しいでしょうけど、今後もマイル以下で活躍出来そうです。

3番人気のバスラットレオンはまさかの落馬。この馬から買っている人も多かったでしょうから、ショックだったでしょうね。私は消していましたが。

予想に自信が無いので、今回も馬連ボックス。コース適性のある種牡馬の産駒を中心に買いました。過去5年のデータでは、前走1着の馬が来ていないので、人気のバスラットレオン、ホウオウアマゾンも消し。

7番人気のソングラインをおさえていたので的中。

収支はプラス90円。笑。

f:id:seodie99:20210509170731p:plain

f:id:seodie99:20210509170806p:plain

ブラックバス釣行記 青野ダム 2021年5月8日

ブラックバス釣行記 青野ダム 2021年5月8日

2016年以来、久々に青野ダムです。

青野ダムは2013年には何匹か釣れましたが、2014年、2015年、2016年とノーフィッシュ。毎年1回だけの釣行ですが、ほとんど釣れる気がしないので、最近は釣行してませんでした。

今回レンタルボート店のホームページをみたら釣れている様子だったので、久々にチャレンジしてみました。

7時過ぎにアルミボートで出船。

 

f:id:seodie99:20210509064322j:plain

天気は曇りがちで、風は弱く、絶好の釣り日和です。

ボート屋さんによると、ネコリグなどスローな釣りで釣れているとのこと。何とか釣りたいので、ワーム系メインでローテーションすることにしました。

まず、桟橋から出てすぐ近くのワンドに入りました。しばらくプラグ系を巻いてからテキサスにチェンジ。その後アドバイス通りネコリグ、そしてドロップショットへ。今まで来た中では一番水位が高い状況でとても良い雰囲気に見えます。

岸際に倒れこんでいる木の枝を狙ってドロップショットをキャスト。しばらく誘ってみるとヒット。

久々に青野ダムフィッシュが釣れました。32センチとサイズはアレですが、釣れてよかった。ゲーリーのレッグワームのドロップショットでした。

f:id:seodie99:20210509065543j:plain

釣り開始して30分もたたずに釣れたので、今日はイージーに釣れそうと思いましたが、間違いでした。

ところどころでミノー、シャッド、スピナーベイトで流しながら、ピンスポットでネコリグ、ドロップショットで粘りました。ワンド内、岬と色々なポイントで釣りしてみましたが、その後はアタリも無し。

午後まで粘りましたが、結局1匹だけで終了。朝の1匹は出合い頭だったのか。とりあえずノーフィッシュにならなくて良かったですが。

 


www.youtube.com

 

瀬田GC西C

5月6日、木曜日ですが、会社の休業日なのでゴルフです。滋賀県の瀬田ゴルフコースの西コースです。平日料金でプレーできるのが良いですね。

瀬田ゴルフコースは東コース、西コース、北コースの3つのコースがありますが、東と西はセルフプレー、北はキャディ付きの高級コースです。以前、北コースは仕事関係でプレーしたことがありますが、今日の西コースは初めてです。

コースは横幅が広くて、フラットで、とても気持ちよくプレーできるコースです。少々曲がってもOBにはなりません。今日OBは1回だけでした。

なのに、スコアは108。ドライバーはコースが広くてストレスなく振れるからなのか、とってもいい感じで打てましたがアイアンが良くなかったです。

更にパットが全く入らず、3パットを連発。難しいグリーンではありませんので、下手なだけです。距離感もあわせられず、ラインの読みも外れまくりでした。パターマットの練習の成果が全く出ていません。

でも、コースは本当に良いコースです。価格が安ければまたプレーしたいですね。

唯一カートのナビが古いのが残念。他のゴルフ場ではあまり見かけない年季の入ったナビでした。

f:id:seodie99:20210506170818p:plain

 

 

KICKED AND KLAWED/ CATS IN BOOTS

聖飢魔Ⅱのギタリスト大橋隆志が結成したロックンロールバンドのデビューアルバムです。とはいっても、この1枚で解散してしまっています。

ヴォーカルとドラマーがアメリカ人。もちろん英語で歌っているので、洋楽のロックンロールです。が、そこは大橋さんが日本人だからかアメリカンな明るい曲調ではなく、攻撃的なロックです。同じ1989年に発表されたマイケル・モンローのアルバムに近い感じですかね。

飛びぬけて良い曲があるわけではありませんが、全11曲が平均以上のレベルです。平均点もかなり高いです。

デビュー後のツアーで仲間割れして解散したということですが、このアルバムの出来が良いので勿体ないですね。うん、良いアルバムです。

Kicked & Klawed

ブラックバス釣行記 琵琶湖 2021年5月3日

ブラックバス釣行記 琵琶湖 2021年5月3日

今年2回目の琵琶湖です。

ゴールデンウィークで連休中ですが、今年は天気が悪い日が多く、昨日、一昨日と風が強くて大荒れだったようです。

今日は風があまり強くならないという天気予報だったので来てみました。

ビワコマリンから20馬力の和船で6時過ぎに出船。

f:id:seodie99:20210503213744j:plain

風が強くならないという予報でしたが、出船時は結構吹いていて波立っています。東からの風なので、風裏になる東岸を目指して琵琶湖を横断。到着してみると南からの風で、全く風裏になりませんでしたが、とりあえずスタート。風の影響か水も濁っているので、スピナーベイト、クランクベイトと巻物中心でローテーションします。

しばらく粘りますが反応ないので移動。少し沖に出て、今度はワーム系をローテーション。テキサス、ラバージグ、ネコリグで湖底を狙います。しかし、反応なし。

風は徐々に弱くなって釣りやすくなりましたが、巻いても、ズル引いても反応ありません。

今度は西岸に移動。3m前後の水深を、ネコリグ、ジグヘッドワッキーでじっくり探ります。

しかし、全く反応なし。

周りのボートもあまり釣れている様子がありません。厳しそうです。

で、結局ノーフィッシュ。

この時期は難しくて、毎年釣れません。もう少し暖かくなってからですね。

 

第163回天皇賞(春)(GI)

第163回天皇賞(春)(GI)

一昨年の菊花賞馬ワールドプレミアが勝利。G1レース2勝目です。掲示板を外したのは1回だけと成績は安定している馬ですが、ディープインパクト産駒でも瞬発力があるわけではないので、長距離戦が向いていますね。

上位人気が信用できない感じだったので馬券は馬連ボックスにしました。阪神競馬場が得意そうな馬を中心に買って的中しましたが大幅マイナス。

上位人気馬の決着で、人気薄が来るという予想は外れましたが、カレンブーケドールを消していたので、3連馬券にしなかったのは正解でした。

f:id:seodie99:20210502174725p:plain

 

f:id:seodie99:20210502174748p:plain